2019.01.13

【背中を鍛える】

今回は背中のトレーニングについて。
背中を鍛えてスーツが似合う格好いい後ろ姿を手にいれましょう!

写真はチンニング(懸垂)というトレーニングです。
学生の頃、鉄棒にぶら下がり、一度は挑戦したことあるのではないでしょうか♪
背中にしっかりと刺激が入るように、チンニングのポイントを押さえておきましょう!
①手の幅は広めに(肩幅よりこぶし2つ分程度)
②肩甲骨を寄せて胸を張る
③首がすくまないようにカラダを引き上げる
④下ろすときは力が抜けないようにゆっくりと下ろす

運動強度がとても高い種目です。
一回も上がらないときは、引き上げた状態からゆっくり下ろすところから始めましょう!
10回3セットを目標に。

翌日、脇の下から背中にかけて筋肉痛になればバッチリです♪
ぜひ挑戦してみてくださいね!

かたちフィットネス倶楽部では、正しいトレーニングと、正しいストレッチと、正しい食事で、無理なく健康的にカラダを絞ります。

体験、見学、無料カウンセリング随時受付中。
お電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。